カテゴリー

アーカイブ

誹謗中傷と無知

スポンサーリンク




誹謗中傷と無知

細谷功著『問題発見力を鍛える』【講談社現代新書】P.57より引用する。

 つまり問題なのは、無知であることではなく、無知の無知、つまり無知であることを自覚していないことなので、無知であることを自覚することが重要だということです。

 インターネットにおける誹謗中傷が問題になっています。ここでも根本的な問題は、いかにも誹謗中傷をしてやろうとしている『自覚のある人』ではなく、むしろ『無知な輩を賢い自分が教育してやろう』という『正義感にかられた賢人』なのです。相手の事情について何も知らない方が自然なのに、それをあたかも全て知っているかのように決めつけて自分の正しさを押しつけるのはまさに『無知の無知』の状態と言ってよいでしょう。

あたかも、すべてを知っているかのようにして言った言葉。
正義感にかられ、自身は正義だと考え、伝えた言葉。
その言葉は、『無知の無知』ではないだろうか。
そのように言葉を捉え直すことの重大さを感じる。

自分が知らないということを自覚する『無知の知』の大切さを改めて痛感した文章であった。

スポンサーリンク




下の画像は『Chigi-Tuberの無料オンライン数学授業 Math Online 』へのリンクです

YouTubeへのリンク