カテゴリー

アーカイブ

選択肢を与える

スポンサーリンク




選択肢を与える

学級経営にしても、生徒指導にしても言えること。

Aという方法と、Bという方法と、Cという方法があると思うんだけど、○○くんはどの方法がいいと思う?

自主的自発的な行動ができるようにするには、選択肢を与える段階が必要である。

例えば、その子がBという方法を選んだとする。

その方法でうまくいったとする。

その時に、やっぱりあなたが選んだ方法でうまくいったね、と褒めることができる。

選択肢を与えるという段階を経ることで、次の段階に向かうことができる。

スポンサーリンク




下の画像は『Chigi-Tuberの無料オンライン数学授業 Math Online 』へのリンクです

YouTubeへのリンク