カテゴリー

アーカイブ

なぜ日本はIT化、イノベーションができないのか。

スポンサーリンク




日本はIT化、イノベーションできないのか

世界でも、東南アジアにおいても、IT化できない有数の国となってしまっているのが現実のように感じる。

イノベーションとは創造的破壊である。

破壊しないと創造できない。

昔のもとを無くさないと新しいものができない。

カメラやフィルムもそうである。

デジカメができたとき、その性能は微々たるものであった。

フィルムカメラは永遠のものであると思えた。

カメラやフィルム業界は、デジカメへ移行できなかった。

既得権のつながりがシステムを構築しているようである。

昔のシステムを破壊できないのが日本である。

自動車業界はどうか。

世界ではEV(電気自動車)への移行がどんどん進んでいる。

日本はガソリン車へのこだわりがまだまだ強いらしい。

自動運転、パソコン、太陽電池と電気自動車は相性が良く、イノベーションができるという。

だが、エンジン、ガソリン、石油の既得権をもっている人たちが反対するわけである。

意味の無い儀式、ハンコもそうである。

儀式である。

やめられない儀式。

これはITやイノベーションと相性が悪い。

意味の無いことである儀式をやる、非合理的な考え。

儀式に縛られているのが日本であるという現実。

儀式の何が悪いか。

儀式は考えるということを奪ってしまう。

考えなくなる。

ハンコっているのか。

これって何か意味があるのか。

ハンコは中国から来たものだが、その中国ではIT化が進みハンコなんて使っていない。

だが日本では未だ根強く残っている。

儀式、形式。

自分の頭で考えるということが奪われている。

こういった儀式が至る所にはびこっている。

このままでは、IT化、イノベーションはできない。

既得権のつながりも根強く残っている。

儀式化されていることに疑問をもたずにいる人間の多さ。

わかっていてもできない。

これが日本がIT化、イノベーションができない理由なのだと考える。

儀式による思考停止状態。

足下から崩していきたい。

スポンサーリンク




下の画像は『Chigi-Tuberの無料オンライン数学授業 Math Online 』へのリンクです

YouTubeへのリンク