カテゴリー

アーカイブ

教授行為の原則5点|授業|教育

スポンサーリンク




教授行為の原則5点|授業|教育

日々振り返るべきことである。一つ一つ自分自身の言動を振り返り、磨き高めていきたい教授行為5点である。

①教師の発言は少ない方がよい

話が長くなっていないか。だらだらと説明していないか。教師が話せば話すほど子どもたちが話す時間は無くなっていく。授業であればなおさらである。限られた授業時間、いかに子どもたちのアウトプットの場を多くもてるか。

②言い直し、途中挿入、追加はしない

言い直しをすればするほど、言っていることが分からなくなる。『あと・・・』『それとね・・・』このような付け足しは、聞いている人にとって、わかりづらくするだけである。追加発問は絶対にしない。

③教師の発言は明確な上にも明確にする

短く分かりやすく。端的に述べる。言葉を磨く。読書は基本であり、先達から学ぶべきである。

④教師の発言は興味関心をひくように組み立てる

⑤最初の3分間で全員の心を鷲づかみにする

以上5点である。

日々修養し、言葉を磨き続ける。

スポンサーリンク




下の画像は『Chigi-Tuberの無料オンライン数学授業 Math Online 』へのリンクです

YouTubeへのリンク