カテゴリー

アーカイブ

20200513 手紙をいただいた

スポンサーリンク




手紙をいただいた。

心があたたまった。

心からうれしく思った。

そういった方々に出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいだ。

最近、ユヴァル・ノア・ハラリ氏の書籍を読んでいる。

サピエンス全史、ホモ・デウスなど、世界的に有名な本である。

以下はそれら書籍から学んだことを多く含んでいる。

書字が生まれたのはいつか。

五千万年前とも言われている。

書字が生まれたことで、記録することが可能となった。

記録が可能となると文明はまた一段と進歩した。

後生に記録を残すことができるようになったためである。

脳の許容量以上の情報を多くの人どうしでシェアすることが可能となったためである。

農業革命が起こり、狩猟採集時代から農耕時代に突入していったのが今から一万二千年前だという。

長く続いた農耕時代が急激に進歩していくきっかけとなったものが、書字と貨幣であった。

もちろん貨幣といっても今使われているような紙幣ではない。

貝殻などその場その場であらゆるものがあったようである。

さて、書字の方に話を戻す。

記録を残すことができるようになったことで、脳で覚えておかなくても大量の情報を残し、さらには情報や記録を引き継いでいくことが可能となった。

書字による記録のおかげで文明の進歩はそれまでと比べ急速に進んでいったのである。

書字が生まれた目的は上記であった。

だが、本日いただいた書字はそれとはまったく違う。

心温まる手紙であった。

夕方にも書いたが今日は電話で感謝の言葉もいただいた。

いただいたパワーを還元していこう。

スポンサーリンク




下の画像は『Chigi-Tuberの無料オンライン数学授業 Math Online 』へのリンクです

YouTubeへのリンク