カテゴリー

アーカイブ

手段と目的は違う。目的を見失わない

スポンサーリンク




手段と目的は違う。目的を見失わない

手段を目的化しているなと思うことがある。

何のためにその手段があるのか。

目的があってこその一つの手段のはずである。

さらにそこに指示待ちの状態が加わることがある。

こうやれと言われているからやる。

その人に目的意識はない。

何のためにそれをやっているのか分かっていない。

ただ単にやれと言われた手段を行うということが目的になってしまっている状態である。

目的を見失ってはいけない。

そもそもそれは何のために行う必要があるのか。

目指す目的をよく考えたら、その手段はもしかしたらふさわしくないのかもしれない。

考え直した方がよいのかもしれない。

目的を見失ってはならない。

特に教育現場では根強い固定観念がある。

それは本当に子どものためと言えるのか。

大人の都合ではないのか。

目的意識をもつ。

目的を見失わない。

子どもたちのためが最優先であるべきだ。

大人の都合でねじ曲げようとする逆風に負けない。

手段を目的化していないか。

常に考えるべきである。

スポンサーリンク




下の画像は『Chigi-Tuberの無料オンライン数学授業 Math Online 』へのリンクです

YouTubeへのリンク