カテゴリー

アーカイブ

毎日トイレ掃除156|朝活84|『おかげさま』と『身から出たサビ』

スポンサーリンク




『おかげさま』と『身から出たサビ』

それ以来、何か悪いことが起こった時は『身から出たサビ』、つまり自分のせいだと考え、反対にいいことが起こった時は『おかげさま』と思う。この二つを私自身のモットーにしてきました。
上手くいくと自分が努力をしたからだとつい思ってしまうものですが、その割合って実は少ない。周りの人の支えや助けがあって初めて、物事は上手くいくんですね。
<引用書籍>
藤尾秀昭著『1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書』【致知出版社】

考え方次第で起こる出来事は変わる。
そう考え、今を生きている。
上手くいった時ほど、感謝の念を忘れない。
上手くいっている時ほど、おかげさまと声に出す。
上手くいかない時もある。
そういった時は、試練に感謝する。
これでまた自己を成長させていくことができる。
乗り越えられない試練は自分自身の前に訪れない。
本当にそう思う。
そのレベルに達したから、試練として前に立ちはだかり見えるのである。
上手くいっている時、上手くいっていない時、いずれにしても感謝の念を大切にし、生きていきたい。
誰かの役に立つために、この世に生まれてきた。
何かを成し遂げるために、今生かされている。
いただいた命の炎を燃やしていく。
日々自分自身の言動を振り返る。
おごり高ぶっていないか。
そもそも自分にその言葉を言う資格はあるのか。
矢を己に向けながらも、ひるまず一歩一歩前進していく。
2021年もまもなく半分を終えようとしている。
今日という日は二度と戻ってこないんだということを忘れず、今を生きていく。
本日もZoomセミナーに参加してきた。
朝6時からのセミナーでは、全国の教育に携わる方々100名が集っていた。
講師の先生の言葉には命が宿っていた。
重みがあるのである。
その言葉のバックボーンには、きっと並大抵なものではない大きな知識や経験があるに違いないと感じた。
井の中の蛙になることなく、常に視野を広くもち、精進していく。
午後のZoomセミナーにも参加した。
講師の先生の微細な教育技術に気づいた。
数年前の自分には見えなかったものが見えるようになってきたという実感がある。
こういった一歩一歩、1ミリ1ミリの成長を実感できることで、学びを続けることができているのだと思う。
このような熱をもつ方々と共に時間を共有できることに感謝する。
あとは行動だ。
素直とは行動に移すことであると、講師の先生はおっしゃっていた。
この星は行動の星だ。

毎日トイレ掃除156日継続

キュッキュッと磨いた。
よくCMで、
『これがあれば、トイレの中に入れるだけでピカピカ』
というような宣伝がある。
楽(らく)ができるというわけだ。
人類もこの『楽(らく)』を求め、技術革新をしてきた過程があるはずだ。
このような技術は人々に求められている。
だから人々はすぐにその技術に飛び込む。
少し時間が経過し、その技術に慣れてくれば、『もっと楽(らく)にできる技術はないか』と、人は考えるようになる。
新たな技術革新だ。
欲求が技術革新の原動力になってきた面は間違いなくあるだろう。
さて、これはいつまで続くのか。
話は大きくなるが、気候変動は技術革新によって対処できるかどうかといった議論が世界では行われ続けている。
地球温暖化は技術革新によって乗り越えられるといった主張もあれば、いや、こればかりはいくら技術革新が進もうとも、自然には勝てないといった主張もある。
SDGsといった視点が近年叫ばれているが、これに関しても、賛否両論があるのは事実である。
もちろん、メディアや教育現場では、SDGsのいい面を前に出し続けるだろう。
だが、前に出てこない別の視点からSDGsを見た時には、違った考え方や主張もあるわけだ。
だいぶ話が大きくなりそれてしまったので話を戻す。
便器をキュッキュッと磨くことが楽しいのだ。
『ポイッと薬を入れてトイレ掃除おしまい』
といった掃除では味わえないものが実際にあるのだ。
実体験であるので、個人差はあると思うが・・・。
楽(らく)して掃除するのか、掃除を通して楽しさを感じるのか。
少し大げさか・・・。

朝活84日継続

前回の日記まで、朝活の継続日数を間違えて打ってしまっていたようだ。
まぁ、そんなこともある。
とにかく毎日朝活を継続しているという事実は変わらない。
今日の朝活は、上にも書いたがZoomセミナーだった。
読書のみが朝活ではない。
むしろ、今日のようなものこそ朝活ではないか。
自分のペースで継続し、1ミリずつ発展させていこう。

ジム

今日は上半身の筋トレを行ってきた。
有酸素運動は無しとした。
ダンベルフライ、懸垂をメイン種目とした。
片手のダンベルの重さ30kgで10回以上行うことが今年の目標である。
今日は片手28kgのダンベルで行った。
もう少しで目標達成だ。

スポンサーリンク




下の画像は『Chigi-Tuberの無料オンライン数学授業 Math Online 』へのリンクです

YouTubeへのリンク