【トレーニング・ジム・有酸素】

【トイレ掃除】

毎日トイレ掃除346|朝活238|一人一人

『一人一人を大切にする』という言葉がある。 これは、一人と一人、それぞれを大切にするということだ。 一人一人という言葉を軽んじて使っていないか。
【トイレ掃除】

毎日トイレ掃除345|朝活237|主体変容

自主セミナーに参加してきた。 人生が変わると確信できる大きな刺激を受けた。 それと同時に、自分自身の未熟さに改めて気づかされた。
【トイレ掃除】

毎日トイレ掃除308|朝活219|ジム|未来進行形

今の自分では『とてもできそうもない』と思われるほどの困難な目標を、『未来の一点で達成する』ということを決めてしまうのです。
【トイレ掃除】

毎日トイレ掃除241|朝活169|学問の4つの段階

学問の4つの段階 伊與田覺氏の言葉である。 学問には4つの段階があるといいます。 「蔵学」(ぞうがく) 「修学」(しゅうがく) 「息学」(そくがく) 「遊学」(ゆうがく) 「蔵学」——というのは、 ひたすら、取り...
【トイレ掃除】

毎日トイレ掃除235|朝活163|反省と努力

反省と努力 尊敬する稲盛和夫氏の言葉である。 ほとんどの人は心の大切さに気づかず、 心を立派にしようなどということに 関心を持たない。 まずは、心を高めなければならない、 心を美しくしなければならない、 と思わなければ...
【トイレ掃除】

毎日トイレ掃除233|朝活161|おとなの幸福論

大人の幸福論 藤尾秀昭・著『小さな修養論1』【致知出版社】より 我われは遠くから来た。 そして遠くまで行くのだ ——若年期に出合ったこの言葉を いまも時折思い出し、 口ずさむことがある。 誰の言葉かは知らない。 ...
【トイレ掃除】

毎日トイレ掃除228|朝活156|美しい返事

「ハイを覚えそめた真美子に」 ハイということばを覚えそめた真美子よ そのことばは人間の一番美しいことばだ 人間の一番純なことばだ すやすや昼寝しているときでも だれかが外で呼んだりすると ハーイといって ぱっと目をさます真...
【トイレ掃除】

毎日トイレ掃除226|朝活154|なぜサムライは感情を顔に出さないのか|ジム

なぜサムライは 「感情を顔に出さない」のか? 新渡戸稲造の名著『武士道』より サムライは、感情を顔に表すことを 「男らしくない」と考えていました。 「喜怒を色に表さず」という言葉は、 偉大な人格についていうときに使われて...
【トイレ掃除】

毎日トイレ掃除218|朝活146|顔は心の窓|ジム

「顔は心の窓」─顔を見ればその人がわかる 『平澤興講話選集「生きる力」』より いつも申します通り、身体の中で はだかになっておるのは顔だけであります。 化粧をしましても、塗るだけでありますから、 それは目の慣れない人から見...
【トイレ掃除】

毎日トイレ掃除215|朝活143|クレームの電話の吉と凶とを分けるもの|ジム

クレームの電話の吉と凶とを分けるもの 竹村亞希子・著『経営に生かす易経』より 企業活動にたとえてみれば、 一本のクレームの電話があったとすると、 これは一つの兆しなのです。 その後の三、四回までのクレームの電話は 吉でもなく...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました